海外積立や海外銀行口座、読むと得するお金の話しを皆さんと同じ視点で分かりやすくご紹介。

ごあいさつ-海外積立の「まねでぽ」を始めたきっかけ

私が海外積立をはじめた動機は、毎月5万の積立で25年後1億円手に入ると言われたことが切っ掛けでした。 そのときはまだ金融リテラシーも乏しく、信頼できる友人から言われたことだからと即決したのを覚えています。

当時はフレンズプロビデント全盛期の時代で契約するには香港まで行き、業者さんから将来口座も必要だからと言われるがままにHSBC香港で口座開設をしてました。このときはIFAが一番重要だと知らずに仕組みだけしか理解していなかったのが盲点だったなと思います。

その後、海外積立難民(IFAや業者と連絡が取れない)もなりましたが助けてもらったおかげで無事続けれることも出来たし、この事で自分で知識を得ようとする事を覚えました。

海外積立が切っ掛けで得た知識は、日本だけでなく世界に目を向けることが出来たので視野や考え方が変わりました。

今日本は経済不安、国の莫大な借金、貰えるか分からない将来の年金、そして最近ではマイナンバー制度を使っての個人資産の管理など見渡すといい話を聞くことがありません。 そんな国民の資産管理をしようとしている政治家は日本に預金はなく海外へキャピタルフライトをしていると言われていますし、よく分からない世の中です。 だからこそ国に依存しないように自分の資産を守り、資産を増やす事は必要だと思っています。

そのためには情報や知識を得ることはとても重要な事です。 海外積立だけ見ても、フレンズプロビデントからはじまり、スタンダードライフ、いつかはゆかしで話題になったハンサード、そしていまはロイヤルロンドンやインベスターズトラストなど。時間の経過と共に情報は変わってきます。 この「まねでぽ」は、私の海外積立の知識のアウトプットの場でもあり、ぼくが海外積立を通して学んだ、お金の考え方や投資知識をみんなに知ってもらおうと思って書いてます。

まねでぽが切っ掛けで、見てくれた方の人生が良い方向へ変わったら嬉しいです。

まねでぽ主催ではないですが資産形成セミナーのご案内

預貯金

お久しぶりです。 仕事が忙しくてお問い合わせはなんとか返信させていただきましたが記事の更新は一ヶ月出来ずでした。 名古屋で定期的に開催されているセミナーが9月に開催されます。 保険の見直しや将来の資産形成のお話ですが自分の置かれている…

詳細を見る

海外カードの国内ATMの一回の引き出し限度額が5万円になってしまいすごく不便だとおもったがそんなにおろす機会もないかなとも思った

海外ATM

先日友人から電話があり、「海外カードの国内引き出し額が1回5万になったらしいけど知ってる?」と聞かれてその時にはじめて海外カードの国内ATMの引出限度額が変更されたのを知りました。 私に聞いてきたのはそういった情報を調べているから知ってい…

詳細を見る

HSBC香港のログイン画面が変わりましたが見た目だけの変更でログイン方法は変わらないので慌てないように

HSBClogindevice

昨日HSBC香港のインターネットバンキングにログインするためにサイトにアクセスしてログイン画面までいったら見慣れない画面が現れて驚きました! なんだいつの間にかログイン画面が変わっているぞ(*_*) この瞬間一瞬焦りましたが、よ…

詳細を見る

海外積立のクレジットカードを変更する場合の大まかな流れ

raspberries-215858_1280

前回との投稿で少しでも得をするためにクレジットカードを還元率の高いカードへ変更しましょうと言いましたがではどうやって変更するのか? 基本的な流れは簡単。 1)IFAへクレジットカード変更の旨を連絡する。 2)書類に必要事項を記入し…

詳細を見る

海外積立の支払いをクレジットカードで払っているならポイント還元率が高い物にこだわって少しでも得をしよう

海外積立の支払いをクレジットカードで払っているならポイント還元率が高い物にこだわって少しでも得をしよう

海外積立を契約されている方の多くは、毎月の積立金をクレジットカード経由でお支払いされているかと思います。 私もクレジットカードを使って支払っているのですがフレンズプロビデント、スタンダードライフ、ハンサード、エイジアス、インベスターズトラ…

詳細を見る

ポケモンGoの影響で株価が急騰している任天堂を見て、安易に株で資産形成しようとか思っちゃだめですよ

老後の資産形成

ポケモンGoの影響で任天堂の株価が急騰しましたね!こういった記事で株価の値上がりを見ると買っとけばよかったとか関連して上がりそうな銘柄無いかななど思いを馳せる方やこの機会に株を始めて将来の資産を作ろうなど思うならやめてましょう。 はじ…

詳細を見る

イギリスのEU離脱に対する金融不安が気になる方へ

フレンズプロビデント

イギリスのEU離脱が決まった事により、為替や株式などが一気に値動きしました。以前記事で長期で見たら収束していく出来事だと書かせていただきましたが今回のような金融不安は海外積立を含めた金融商品を契約している方にはとても気になる出来事だと思いま…

詳細を見る

子供の教育方針をもっている大人はそれは自分にも当てはまり=かっこいい大人なんじゃないのか!?

子供の教育

仕事が忙しくても週一回土日のどちらかには休みをとって家族サービスをしています。あと家に帰るのも家族が寝静まったあとなので子供がいますが触れあう機会は週一回の休みかノー残業デーくらいでしょうか?そう考えると子育ての大半を奥さんに任せていますね…

詳細を見る

イギリスがEU離脱の余波で円高に振れていますね

flag-1463482_1920

イギリスのEU離脱が世間を賑わせていますね。世間のニュースにどちらかと言ったら疎いですが、世界経済の話なのでイギリスEU離脱の影響について自分なりに調べてみました。そんなに細かく調べてなく大まかです。 イギリスがEU離脱するとどうなる…

詳細を見る

私が知っているIFAの一覧(順不同)

2016.06.23

2件

香港

よくIFAが300社あって日本人を取り扱っているのが何社で見たいな話しますが、私が知っている限りのIFAを一覧にしてみました。 どの商品を取り扱ってるのかも書けたらと思ったのですがすべて知っているわけでもないので記載していません。順不同に…

詳細を見る
オフショア生命保険とIFAの正しい選び方 オフショア生命保険とIFA移管のススメ