IFAが潰れてしまった!!【追記】

2016年12月14日

追記:再度ホームページを見てみたら復活していました。MYSQLのエラー的な表示が載っていたのでサーバ上の問題だった可能性があります。
ホームページが再開したからと言って1週間以上ホームページをほったらかしにしたのは企業としては疑問をいただきます。

読者の方からの相談で分かったのですが、私が海外積立投資を始めたときに契約していたIFAが多分潰れました(ホームページが見えない状態)
私が直接やりとりしていませんが聞いた内容から察するには多分潰れています。

身近に知っているIFAが潰れたのIFAは潰れるものなのかと思うこともあるかもしれませんが、私が最初契約していたIFAは潰れるかもしれません。
そのIFAは社員数人でやっている会社で日本人担当者はおらず、香港人の方がかたことの日本語で対応していた覚えがあります。
そして紹介者や業者の方の振る舞いや保険会社の立派な会社、セミナー会場を観て安心していたのでしょう。保険会社はしっかりしているかもしれませんが、IFAは見えてはいなかったんですね。

なぜ潰れたのか?

私の予想ですがこのIFAは日本人の顧客しかいなかったのではないでしょうか?
そして運用もサポートもしっかりしていない会社なので私のように他社への移管をする方も多いでしょうし、ちゃんと自分の仕事として紹介業をやられている人はこのIFAとは契約しないもしくは別の良いIFAと契約すると思われます。
そうした結果、新規顧客が獲得できなくなり、保険会社から貰える新規獲得の報酬が貰えない。そして契約者が移管することによって年間1%の運用報酬が貰えなくなり。
この悪循環により会社が継続できなくなったんではないかと思います。

ビジネスの基本

新規顧客を継続的に獲得していて、運用も結果を出し続け顧客離れもおこさない、そして顧客を日本人だけでなく現地の香港人も獲得しているIFAは正直潰れないと思います。

・新規顧客獲得
・継続的に利用
+現地人が契約しているIFA
※出来れば香港人をメインにしているIFAで日本人顧客も対応しているがいいです。
香港人はマネーリテラシーが高いので香港人が多く加入しているIFAは日本人をメインにしているIFAより様々な意味で強いです。

この3点がしっかりしているIFAは継続でき伸びていきます。

該当している方は移管をおすすめします

私が契約していたIFA「カ」からはじまって「ト」で終わるIFAです。
最初の三文字だけでも言われている会社名なので三文字だと最後の三文字目は「ン」ですね。
ここまで言ってしまったら予想できるかもしれませんね(笑)

もし自分が該当するなと思ったら早めの移管をしてください。
そのままだと最後に選んだファンドを買い続けてくれますが、運用としては全くされていません。

該当すると思った方で移管先に悩んでいる方がいましたらお気軽にご相談ください。

The following two tabs change content below.
りゅ→

りゅ→

海外積立を紹介してくれた人と連絡が取れなくなったため独自で勉強しています。 私みたいに紹介者や業者と連絡が取れない方/これから始めてみたい方は、お気軽にご相談ください。拙い文章ですが最後まで読んで頂けると嬉しいです。