そしてお待ちかね海外口座開設と今の現状は?

2017年12月17日

前回の内容から引き続き

今回は一泊二日の弾丸ツアーで初日着いてすぐにIFAに訪問して、そのままホテルに向かい近くのお店でご飯を食べてすぐにホテルで寝ました。
日頃の疲れからかすぐに寝てしまい気づいたら朝でした(笑)

スタンダードチャタード銀行にて口座開設

そして二日目は口座開設!
今回は仲介者の指示でとある場所のスタンダードチャタード銀行にて口座開設をしました。

口座開設は事前に口座開設書類と

身分証にパスポート
住所証明書に国際運転免許証又は銀行で発行してもらえる英文の住所付きの残高証明書

が必要になります。

この話はどのサイトや仲介してる人が話してる内容だと思いますが、注意が必要です!( *`ω´)
それはなにかと言うと

住所証明書は国際運転免許証にしとけ!

住所証明書は国際運転免許証と英文の住所付きの残高証明書のどちらかでしたが、残高証明書は制約があって通りにくい!

今回あったのは銀行印が押してないものと割り印だと思うのですが半分だけ押されてるものでしたがこれではその時点ではとりあえず口座開設できても上層部での審査で落ちてしまうとのこと。
そのため今回は口座開設したけど再度書類の提出をしないといけなくなりました。1週間以内に再提出しなければ口座が閉鎖になるとの事でした( ;∀;)

仲介者が言っていたのは国際運転免許証なら100%大丈夫。コンプライアンスが厳しくなって不備があると通らないそうです。
この話を聞いた時に最初に教えてくれよと思いましたが起きてしまった事はしょうがないので、友人達には帰国したら急いで国際運転免許証を作成して、スキャンして提出するようにお願いしました。

そんなこんなで口座開設だけは宿題を残して終わりましたがまた勉強になった事は間違いありません。
トラブルがあると、ある意味まねでぽにノウハウが集まりますが対応してる私からしたらたまったもんではありません。なんとかしますがスムーズに終わるのが1番だなぁと思った一日でした。

複数人で移動するならタクシーがおススメ!


口座開設後、フライトがすぐだったのでタクシーで香港国際空港に向かいましたが、3人で移動してましたが1人で移動するなら地下鉄がいいですか複数人で移動するなら断然タクシーが良かったです!

みんなで乗ればとりあえず安い!メーターもついてるのでボッタクられる事もほとんどないそうです。
今回は一泊二日でしたがまた香港で金融や香港について勉強した二日間でした。

二、三ヶ月に一度は香港にこれるようにしたいと思いますが本業がものすごく忙しくていけるか!?
言い訳するならとりあえず更新しろって感じですね(笑)

日々頑張っていきますので積立と同じで長い目で見てあげてください!(笑´∀`)