無駄な手数料は削減!HSBC香港(銀行)口座ダウングレード方法

2016年12月14日

HSBC香港で日本人が口座を開設する場合、アドバンス(Advance)口座を作るかと思います。業者の仲介ならまず開設するのはこの口座です。
ですがアドバンス口座だと口座維持手数料が120HKD掛かってしまうので、積立の受け皿で開設している場合は必ずアドバンスからパーソナル(Personal)口座への変更をおススメします。

業者などに頼まなくても変更は可能です。簡単ではありますが変更方法を説明しますので参考にしてください。

ダウングレード手続き

ダウングレード用紙はホームページではダウンロード出来ないので、HSBCの支店又はIFA、仲介業者などに依頼する必要があります。
もしくはこちらからダウンロードしてください。

(HSBC香港ダウングレード申請用紙/Integrated Account Conversion Form)

手続きをお願いすると費用など取る仲介業者などもいるので必ず確認してください。

用紙をダウンロードしたら以下の画像に通りに記入します。

HSBC香港ダウングレード申請用紙1枚目

HSBC香港ダウングレード方法1

HSBC香港ダウングレード申請用紙2枚目

HSBC香港ダウングレード方法2

HSBC香港ダウングレード申請用紙3枚目

HSBC香港ダウングレード方法3

HSBC香港ダウングレード申請用紙4枚目

HSBC香港ダウングレード方法4

HSBC香港宛にエアメール(AIRMAIL)

ダウングレード用紙を記載した後、エアメールにて送付します。
書き方は日本郵便が掲載しておりますのでご参照ください。
エアメールの書き方/日本郵便

HSBC香港の宛先

宛先はHSBC香港へ送りますので下記住所を記載します。
=================記=================
The Hongkong and Shanghai Banking Corporation Limited,POBox 72677,
Kowloon Central Post Office,Kowloon, Hong Kong
====================================

差出人の書き方

差出人の書き方は住所を下から書いていきます。
≪普通郵便の場合≫
〒123-1234
東京都千代田区○○町12番12号

≪エアメールの場合≫
12-12,○○-Cho,
chiyoda-ku,Tokyo,
123-1234,Japan

となります。

HSBC香港ダウングレード申込後

約1ヶ月で香港からダウングレードされたカードが届きます。
受取りましたら発効日から3ヶ月以内(受取後2ヶ月以内)にセブンATM又はゆうちょ銀行にてお金の引出を行い、アクティベートをしたら終了となります。
このアクティベートを行わないとカードは無効化されるのでお気をつけてください。

引出方法はこちらを参考にしてください。

HSBC香港(HSBC銀行) セブンATM出金方法

HSBC香港(HSBC銀行) ゆうちょATM出金方法

分からない事はコメントや問合せでご連絡ください。