個人で持つなら住信SBIネット銀行が最強の銀行口座

2016年12月14日

3年前から私のメインバンクは住信SBIネット銀行を利用してます。なんでかと言うとこれが手数料や利便性から見て最強の銀行口座だからです。例えばセブンイレブンで入出金出来て24時時間365日手数料が無料だったらすごいと思いませんか?そして日本で1万6千店舗あるのでそこらじゅうで使えますし便利ですよね。
なのでこれほど日常生活で便利に使えてお得な銀行は今のところ無いと思ってます。

提携ATM手数料が無料

提携ATMは5社ありますがゆうちょ銀行、イーネット、ローソンATMの手数料は合計で月5回まで無料。そしてセブン銀行に至っては24時間365日どの時間に何回だしても無料です。週一回105円の手数料を使って引出をしていたら月で420円、年間で5040円。勿体ないですよね。
入金はどの銀行も24時間365日無料です。

住信SBIネット銀行手数料一覧

他行への振込手数料が無料

月3回の制限がありますが他行(楽天銀行を除く)への手数料が無料。一般的に使えば月3回も振込機会は少ないと思いますのでこれだけで事足りる回数だと思います。なぜか楽天銀行は無料にはならないのが気になりますね。

住信SBIネット銀行手数料一覧

日本の銀行の中でトップクラスの金利

日本は低金利時代です。その中でも住信SBIは定期の金利はトップクラスに良い数字を出しています。条件にもよりますが定期預金で0.250%との数字です。日本の銀行はお金を増やす事には適さないので定期に高額なお金を預ける必要はないと思ってます。

ちなみに今のところ、最大の金利は0.350%が最高ですが手数料と利便性を重視しているので住信SBIを推します。なぜかと言うと100万円1年間預けたとしても0.250と0.350%では100円しか違わないですからね。一回の手数料で105円で相殺です。

≪100万1年間預けた場合の利息≫
0.250% =250円
0.350% =350円

住信SBIネット銀行金利一覧

簡単に書きましたがこれだけでもメリット高いと思いませんか?

口座開設しない理由はないでしょ

インターネットの普及によりネット銀行と呼ばれる無店舗型の銀行が増えて便利になっています。私も会社の口座を預かっているので銀行に寄って入出金や振込などで地元の銀行を利用するのでネット銀行との違いは分かると思っていますが、もし「ネット銀行との違いは?」と聞かれたら「顔が見えるくらいでしょうか?」と答えてしまいます。あと通帳が無い。
入出金を除いてすべてネットでの手続きなので、ネットを使わない方や苦手としている方はとっつきずらいかもしれませんがそこを面倒がっていると節約はできませんし慣れれば圧倒的にネット銀行が便利です。

その中でも住信SBIネット銀行は一番利用頻度が高い、入出金の手数料が優遇されているのでおすすめです。
セブンイレブンに行けば入出金はすべて24時間365日無料ですからね。作らなければ損です。