ロイヤルロンドンのQUANTUM(カンタム)の商品内容が変更になりました(2015年10月時点)

2016年12月14日

ロイヤルロンドンが提供している、QUANTUM(カンタム)の商品内容が2月から変更になりました。具体的な変更内容ですが、為替レートの変更に伴う条件の変更、CR型(投資型)商品の追加、支払できるクレジットカードの追加になります。

手数料面に関しては若干の改定なのでそこまで気にする必要はないと思います。保険機能なしのCR型が追加されましたが、保険機能付きの101の方が満期後も運用してくれるのでCR型を選択する必要があるか疑問ではあります。完全な投資商品になるので日本では売りやすいのか。

JCBのカード追加は個人的には必要ないかな。まあ選択肢が増えるのはいいか。

以下が変更内容なので参考に。

2014年9月に最低価格が変更となっています。

為替レートの変更に伴う条件の変更

2月以降の申込から対象となるそうなので既存の契約には影響はないと思われますが一度確認してみます。

最低積立額

通貨 2014年2月 2015年2月
USD USD300 USD320
32,000円 34,000円

プラン手数料

通貨 2014年2月 2015年2月
USD7.5 USD8 USD8
(積立停止時USD24)
450円 850円
(積立停止時2,250円)

最低口座維持残高

通貨 2014年2月 2015年2月
USD USD8,000 変更なし
750,000円 820,000円

最低口座維持残高はその名の通り最低限口座に維持していなければいけない資金になります。

CR型(投資型)商品の追加

2014年2月 2015年2月
101(保険機能付き)/CR(保険機能なし) 変更なし

保険付きの101と保健機能なしのCRから選択できます。

支払クレジットカードの追加

2014年2月 2015年2月
VISA/Master VISA/Master/JCB

VISA、Master、JCBが利用できます。

The following two tabs change content below.
りゅ→

りゅ→

海外積立を紹介してくれた人と連絡が取れなくなったため独自で勉強しています。 私みたいに紹介者や業者と連絡が取れない方/これから始めてみたい方は、お気軽にご相談ください。拙い文章ですが最後まで読んで頂けると嬉しいです。