【2015年3月】海外積立投資の最新状況

2015年3月29日

お久しぶりです。
久しぶりに更新が出来そうなので現状の海外積立の状況をお伝えしようと思います。

前回の記事でもお伝えしておりますが、香港保険業管理局(OCI)のガイドラインの変更に伴い、香港籍の保険会社の商品が販売中止となり香港に籍を置いている、
スタンダードライフ、エイジアス、サンライフはガイドラインに沿った新商品発売までいままで販売していた積立商品は中止となりました。

各社どのような商品が出るか気になりましたが2月に突然発表されたのは、スタンダードライフ社の日本在住者の新規契約を打ち切りの話でした。
2月17日を最後に打ち切られてしまったので日本在住者は新規契約が出来なくなってしまいました。
それには理由がありエディンバラ本社が日本市場に参入するからのようです。イイ話のように聞こえますが日本の法律に縛られしまうので日本の保険会社と内容も変わらなくなるでしょうし、海外積立はリスクヘッジも兼ねているので良い部分が無くなってしまいます。

■スタンダードライフ
 2月17日日本居住者の新規受付終了
 既存顧客への増額、譲渡等は可能

■エイジアス
 コロンバス105 2015年7月予定

■サンライフ
 2015年3月頃発表予定

香港に籍を置いていない会社に関しては今まで通りなのでご心配なく。
■ロイヤルロンドン360
 いままで通り

■インベスターズトラスト
 いままで通り

The following two tabs change content below.
りゅ→

りゅ→

海外積立を紹介してくれた人と連絡が取れなくなったため独自で勉強しています。 私みたいに紹介者や業者と連絡が取れない方/これから始めてみたい方は、お気軽にご相談ください。拙い文章ですが最後まで読んで頂けると嬉しいです。